花を育てるように、雑記を育てています

はてなブログPro開始14週目グーグルアドセンス合格☆40代兼業主婦の雑記(ブログ運営・子育て・アニメ・漫画・商品サービスレビュー)

ぐりとぐら たぶん誰もが知る名作

スポンサーリンク

【スポンサーリンク】

愛するステキなあなたへ

 

こんにちは

 merumamaxです

いつも、ブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加 、スター、読者登録、ブログ村応援にほんブログ村 その他日記ブログ お気楽女性へ
にほんブログ村

本当にありがとうございます 励みになっております

 

今日は「ぐりとぐら」についてです

 ぐりとぐらとは

 作 なかがわりえこ

絵 おおむらゆりこ

1963年に第一作目が発売された

のねずみの「ぐり」「ぐら」を主人公にする子供向け絵本

f:id:merumamax:20200802132349j:image

 さて問題です

どちらが「ぐり」でしょうか?

 

(考えている間に別の話をします

 「こどものとも セレクション」は、上の子の幼稚園時代に、幼稚園で毎月1冊配られた本です。当時本体税抜き390円で、有名な絵本が読めました。

下の子にも寝る前に読んでいる本たちです。

上の子と下の子の興味を持つ本が全く違うので面白いです)

 

 

 

答え

ぐりは「青い服を着た子」

ぐらは「赤い服を着た子」です

 

ぐりとぐらは双子という設定です

 

ぐりとぐらの本 売り上げ

第1位 472万部

 

第2位 269万部

 

第3位 182万部

 

第4位 158万部

 

第5位 82万部

 

第6位 70万部

 

第7位 60万部

 

第8位 46万部

 

第9位 33万部